校歌

           作詞  石尾 義孝
           作曲  水谷 一郎

1 四季にあやなす  バラの香の
  ゆかしき心  磨かんと
  友情固く  腕を組み
        学ぶわれらの協和には 
        日々開けゆく  未来あり

2 はゆる歴史を  受けつぎて
  つらぬく心  きたえんと
  たぎる闘魂  胸に秘め
        励むわれらの協和には
        日々育ちゆく  力あり

3 ま白にしもの  置く朝も
  わきたつ雲の  峰の日も
  豊かに個性と  自主性を
        のばすわれらの協和には
        日々新たなる  希望あり           

戻る

校歌