↑TOPに戻る

ようこそ、高松市立鶴尾小学校のホームページへ!

 鶴尾小学校は、高松市の中心部に位置し、北に峰山・紫雲山、西に浄願寺山に囲まれた、自然豊かな学校です。

 人権・同和教育にも力を注ぎ、認め合い、支え合うなかまづくりをめざしています。

鶴尾小学校のシンボル・樹齢約100年の楠木

鶴尾っ子ニュース:最新の記事

2019年6月28日
[今月の予定]を更新しました。
[各種便り]の学年団便りを更新しました。

2019年5月18日(土)

春季運動会


 

 どの学年の演技も素晴らしいものでした。全力で取り組む姿、最後まで走り抜ける姿にたくさんの人が感動した運動会になりました。
 ふれあい班の種目では、上級生のお兄さんお姉さんが下級生をしっかりリードしていました。1学期の大きな行事のひとつを通して、鶴尾っ子は、またひと回り頼もしくなりました。

2019年4月8日(月)

1学期着任式・始業式

 いよいよ新しい1年のスタートです。今年は、元号が平成から令和に変わる記念の1年になります。節目の1年だからこそ、自分の新しい可能性を探して、様々なことにチャレンジする有意義な年にしていきましょう。

2019年3月18日(月)

卒業式

 それぞれの決意を胸に、6年間過ごした学び舎を巣立っていきました。最後の太鼓演奏もすばらしいものでした。「一人はみんなのために、みんなは一人のために」の一人になれるよう、四中学校での活躍を期待しています。

2019年1月8日(火)

3学期始業式

 今年度もいよいよまとめの季節、3学期がスタートしました。3年生と5年生の代表の児童が今学期の目標をみんなの前でしっかり発表できました。そして今年は学校のくすの木が100歳になる記念の年でもあります。いつも見守っていてくれている、くすの木に感謝の心を忘れずに、勉強やスポーツといった様々なことにチャレンジできる1年になるといいですね。

2018年12月21日(金)

2学期終業式

長かった2学期も今日で終わりです。クリスマスやお正月といった、子どもたちにとって楽しみな行事がたくさんの冬休みです。健康に気をつけて、そして新たな1年の目標を立ててください。3学期、笑顔で学校にやってくることが一番大切な宿題かもしれませんね。 

2018年12月1日(土)

人権を考える会


 総合的な学習や道徳の時間など、1年間の学習で学んだことを発表する機会がありました。どの学年の発表からも友だちを大切にすること、いじめは差別は許されないこと、正しい知識をもって判断することが大切だと伝わってきました。手話コーラス隊による「ビリーブ」の歌声が体育館に響き渡りました。

2018年10月31日(水)

全校ふれあい集会

 今日の午後は、ふれあい班それぞれで考えた遊びを、子どもたちみんなが楽しみました。体育館のステージを使ったお化け屋敷や風船バレーなど様々な遊びに夢中になり、体育館が笑顔でいっぱいになりました。

2018年10月2日(火)

巡回芸術教室(バレエ鑑賞・体験)

 バレエを見るのは初めて?という質問に、ほとんどの子どもが手を挙げるほど、子どもたちにとって新鮮な1日になりました。バレエの姿勢や回転を体験したり、楽団の方の生の演奏にも触れたりして、「すごかった。」「興味が出た。」という声がたくさん聞こえてきました。

2018年8月29日(水)

高専生によるロボコン体験

 高専生による出前授業の一環として、ロボコン体験がありました。ロボットによる風船割りを披露してくれたり、小さなロボットを使った様々な体験操作をやさしく教えてくれたりしました。 子どもたちは、風船の割れる音に驚きを隠せず、思った以上に早く動くロボットに夢中でした。

2018年7月4日(水)

ふれあい遊び(全校かくれんぼ)
 昼休みの時間を使って、全校生で校内かくれんぼを行いました。1年生は6年生に手を引かれ、一緒に隠れる場所を探していました。最後まで見つからなかった児童もいて、「また、やりたいな」という声がたくさん聞こえてきました。

2018年5月19日(土)

運動会

 今年の運動会は、雨上がりの中で行われましたが、どの学年も精一杯演技をすることができました。今年の全校種目はペア学年での玉入れや、綱引きといった去年と違った内容にもかかわらず、非常に大きな盛り上がりを見せました。
 新しい学年になって、すぐの大きな行事でしたが、この運動会を通して、児童はひと回り成長しました。

2018年4月6日(金)

始業式

 新しい学年が始まりました。宮井校長先生から「今年は勉強やスポーツなど様々なことにチャレンジして自分のことを高められる1年にしましょう。」とお話がありました。新しく来られた4人の先生を元気いっぱいの校歌で迎え、よいスタートが切れたと思います。

2018年3月16日(金)

卒業証書授与式

 校長先生から一人一人に卒業証書がを授与されました。小学校生活最後の鶴尾太鼓「鼓心響伝」の力強い演奏の後,6年生20名が鶴尾小学校を卒業しました。  

2018年2月8日(木)

避難訓練

 地震・火事を想定しての避難訓練をしました。どの学年も速やかに避難し,運動場に整列しました。落ち着いて行動することや,正しく判断して危険な所を避けることを学習しました。

2018年1月26日(金)

人権教育講演会

 小・中合同の人権教育講演会が体育館で行われました。登天ポールさんは「いじめ撲滅」のテーマでお話をしてくださりました。
 全国を巡った時のスライドショーやたくさんの曲を交えて親しみやすく参加者の心に響くお話をしてくださいました。「いつも心にマウンテン」のハッピーな未来を願うマウンテンポーズ(両腕で山の形つくるポーズ)で,しあわせマウンテンをめざしてみんなで踊りました。

2018年1月23日(火)

なかま集会(3・4年団発表)


 1月23日(火)に学年団発表がありました。今回の集会では、3年生はリコーダーや鍵盤ハーモニカ,ドラムの合奏。4年団は歌とリコーダーや木琴・鉄琴などの合奏を発表しました。
 寒い体育館でしたがりっぱに楽器の演奏ができました。 

2018年1月10日(水)

書初めをしました

 昨日から3学期が始まりました。新年の引き締まった気持ちを書初めに込めました。会場は各教室でしたが,「春の海」のBGMの中,一斉に硬筆と習字に取り組みました。

2017年12月22日(金)

2学期終業式

 2学期が終わりました。終業式では2年生と4年生の児童が今学期にがんばったことについて発表しました。どの児童の発表からも成長の足跡が見られました。
 校長先生からは「日本に古くから伝わる大掃除や初詣や遊びなどがあります。おうちの人と一緒に体験してください。」と話がありました。

2017年12月1日(金)

みんなのベンチ設置

  夏祭りで地域の方から頂いた野菜を5年生が販売した収益で石のベンチを設置しました。
  有効な使い道はないかと5年生が話し合いベンチに決定しました。讃岐石材加工協同組合様のご協力で「地域の絆 みんなのベンチ」という字を掘りました。 

2017年11月29日(水)

第2回ふれあい遊び

 7月に行った「全校おにごっこ」はとても好評でした。そこで第2弾として「全校ふれあいけいどろ」を企画委員会が計画してくれました。昼休みに運動場いっぱいに児童が走り回りました。

2017年11月25日(土)

人権を考える会




 11月25日に人権を考える会が行われました。児童代表のあいさつで始まり,2年生から学年ごとに,各教科や道徳やつる小タイムなどで学んだことを発表していきました。子どもたちは,一人ひとり大きな声で発表し,全校生や保護者の方や地域の方々に自分たちの思いが伝わるように工夫しました。
 会の後半には,手話コーラス隊が「大切なもの」の歌と手話を発表しました。会場全体が歌に包まれたすばらしい瞬間でした。鶴尾小学校の子どもたちが,一人ひとり輝いた一日でした。

2017年10月24日(火)

ふれあい清掃
 ふれあいタイムの活動でそうじをしました。今年は日時を統一して、一斉に落ち葉を拾ったり草を抜いたりしました。分担場所を決めて行ったので、白い袋に5~6袋も集まりました。

2017年10月14日(土)

学習参観・チャリティーバザーが行われました。

 各学年の授業参観がありました。算数・道徳・総合的学習の紙すきや発表会などの授業でした。5・6年生は人権教育講演会に参加しました。元鶴尾小学校で勤務されていた野郷先生から「気づきから行動へ」の講話を聞きました。人権感覚の話では、愛♡優(アイ ラブ ユウ)と小学生にも分かりやすい話で、あっという間の40分でした。

2017年10月4日(水)

巡回芸術教室

 ソプラノ・アルト・テノール・バリトンの4名と、ピアニストの方がステージ上から体育館いっぱいに声を届けてくださいました。それぞれの声に合わせた曲や、オペレッタで全校生を魅了していました。最後に会場の全員が一体となって「にじ」を歌いました。

2017年9月3日(日)

防災訓練・防災学習参観が行われました。

 9月3日(日)防災訓練がありました。全校生で避難訓練をした後、各学年に分かれて防災学習・心肺蘇生訓練・消火訓練・煙体験・非常食の試食等を行いました。